フィットネス 食事・サプリメント

[52kg→42kg]3カ月で10キロ痩せた方法6つと見た目の変化を大公開!

みなさんこんにちは!えるです!

 

今回は、女性のわたしが、過去に実践して3ヶ月で52キロからマイナス10キロ痩せたときの経験を元に、「できるだけリバウンドしないで痩せる方法」についてご紹介したいと思います。

 

また、52キロから42キロに10キロ痩せると、見た目がどれくらい変わるのかについても併せて画像でご紹介していきます!

 

また、この記事の内容はYoutubeでも公開していますので、そちらも見ていただけると幸いです!

こんな方におすすめ

  • 3ヶ月で10キロ痩せたい!その方法が知りたい!
  • 今52キロあるけど、10キロ痩せるとどれくらい見た目に変化があるのか知りたい!
  • ダイエットは何度も挑戦しているけどリバウンドしてしまってなかなか痩せられない!

 

 

ただ始める前にまず最初にお伝えしたいのは、保険をかけるわけじゃないけど、みなさんそれぞれの今の体重や体質があると思うので、あくまでも参考程度に見て欲しいということです!

また、10キロ、というのも目安でしかないし、わたしの実体験をただただ語るという動画になっているので40キロの人と100キロの人では全然効果の出方は違うと思います。

なので、今の自分の健康状態と目標を照らし合わせて、自分に一番ベストなものを、真似できるところからぜひ取り入れてみてください!

 

あと、今回は説明を省いたダイエッターが買うべきiHerbの購入品紹介は以下記事で解説しています!

ぜひこちらも参考にしてみてくださいねん❤︎

記事はこちら!

iHerb購入品アイキャッチ

 

それでは、まずわたし自身のBefore Afterから簡単にご紹介したいと思います!

 

52キロから10キロ痩せた時の見た目の変化(Before画像)

 

はい!それでは分かりやすくまず写真をお見せします!Beforeのときの画像がこちら!

 

二の腕がめっちゃたぷたぷだし、お腹にも肉が乗っちゃってます。。笑

 

これは2019年の夏頃です。コロナが流行る前で営業職だったので、毎日のように接待で飲み会行ったり、残業続きで夜中遅くまで働いたりしていました。

 

とにかく食べることが大好きで、特にパスタ、ラーメン、うどんなどの麺類が好きで毎日のように小麦粉を摂取して、仕事中はスタバのキャラメルマキアートを飲む、という生活をしていました。笑

 

 

口だけダイエットしなきゃ〜って言ってる状態だったので体重すらまともに測っていなくて、当時のMAX体重がわからないのですが、

身長153cmで多分54キロ近くはあったと思います。

 

それから少しダイエットを開始して一週間後で52.45kgでした。体重計の写真貼っておきますね!

 

 

52キロから10キロ痩せた時の見た目の変化(After画像)

 

そして、Afterが10キロのダイエットを達成した3ヶ月後の写真です。

 

 

一応今回はほぼリバウンドしない、ということで書いているので、

 

そこから【1年後の2021年5月の写真】とダイエット開始から【ちょうど2年後のおととい2月1日の写真】を載せておきます(笑)

 

ちなみに現在の体重は、42.25kgです!

 

10キロ痩せると、お洋服もすごく似合うようになるし、自分でも体が軽くて、歩いていて疲れなくなりました。

 

みんなから「痩せたね!」と言ってもらえる機会も増え、そうすると自信もつくので、いろんなことに前向きに挑戦できるようになって、仕事もプライベートも成長したな、と思えることが増えたと思います!

 

本当にいいことばかりなので、この動画がみなさんの理想の自分に一歩近づけるお手伝いができたらいいな、と思っています。

 

はい、それでは前置きが長くなりましたが、実際の方法についてご説明していきます!

 

色々試した中で、この組み合わせが一番効果があったな、というものをご紹介していこうと思います。

全部で6項目あるので、パパパっと紹介していきますね!

 

ちなみに最初の2項目は本気でダイエットしたい!という期間だけやっていて、残りの4つは習慣化されてたので、10キロ痩せた後のキープしてる時期も続けていることになります。

 

もし分かりにくいことがあれば、コメントでも、インスタのDMでいつでもお答えするので遠慮なく送ってください!

 

10kg減量して42kgになった方法1

 

はい、ではまず1つ目はこちら!

 

ダイエット開始直後の5日間ファスティングを行う!です

 

これは今現在、以下のいずれかが当てはまる人はぜひ最初に取り入れて欲しいです!

 

 

5日間ファスティングはこんな人におすすめ!

  • 毎日お酒を飲んでいる
  • お菓子がやめられない
  • 暴飲暴食が続いている
  • 便秘体質である
  • しばらく食事制限をしていない
  • なかなかダイエットのスイッチが入らない
  • 長期間モチベーションを保てない

 

わたしはずっと不規則な生活をしていたこともあり、
この7項目がもう全部当てはまっていて(笑)本気でダイエットをしたいと思っていました。

 

こんなに気合いを入れるダイエットは人生で最後にしたい!!!くらいの意気込みだったので
高額なお金をかけることや、めちゃくちゃきついけど速攻効果の出るようなものやって、こんだけやったんだから、ここでやめたらもったいない!と意思の弱いわたしでも思えるようなことをしよう!と思い、5日間のファスティングから始めてみました。

 

あと、もう1つ最初にファスティングを選んだ理由としては、目指してた体がガリガリの細い体じゃなくて、ある程度筋肉のついたメリハリボディがいいな!と思っていたことです。

 

もともと脂肪をかなり溜め込んでるタイプの体だったから、効率よく筋肉をつけるために、最初にできるだけ余分な脂肪を落としちゃってから筋肉をつけた方がより綺麗なボディラインになりやすいかな?と思ったんです。

それでファスティングを最初に取り入れました。

 

ファスティングの詳細まで説明してるとすごく長くなってしまうので、わたしが開始するときに参考にした動画をリンクとして貼っておくので

ぜひ参考にしてみてください!

 

 

正直、3日目らへんが本当にきついです。。。

ですが、この5日間だけで7キロくらい落ちるのでモチベーションがグッとあがります!!!!

もちろん断食しているだけなので、食べはじめたら2〜3キロは戻ります。
でも体の中の悪いものが全部出て、リセットされた感じになるので、とにかくきついけど、本気で痩せたい人は絶対最初に取り入れた方がいいです!

 

 

もっと短い期間の断食もありますが、【断食3日目】くらいから脂肪が燃え出すという話を聞いて、「人生で一回だけだし、せっかくなら!」と思って5日間の断食を選びました。

 

でも本当にこの5日間があったから、ダイエットスイッチが入って、10キロ痩せるまで頑張ることができた気がします。

厳しいことをいうようだけど、やらない理由なんていくらでも探せると思うので、
きつくてできないなら「どうしたらできるようになるかな?」と考え方を変えて
自分に一番合う方法を探すことがすごく大切だと思います。

 

今はインターネットで何でも調べられるので、自分に合うファスティング方法を探してみてください。ファスティングといってもやり方は色々とあって、美味しいコールドプレスジュース、しょっぱい系のスープの断食、酵素ドリンクなど種類も豊富です。

 

一人が無理だったら友達や家族と一緒にやる、断食道場に行っちゃう!!!などなど、、、

 

絶対にきついから無理、と最初から諦めるのではなくて、
どうしたら私でも続けられるかな?と考えて方法を探す行動に移せた人は絶対に痩せられる人だと思います!!

 

とにかくきついことをやり続けて!って言ってるのではなく、、
明日からやろ〜といういつものルーティンから脱却して、今日この記事を読んだらまずはファスティングのやり方を調べてみてください!(笑)

 

10kg減量して42kgになった方法2

 

それでは私が10kg減量して42kgになった方法の2つ目を説明していきます!

それは、1日の摂取カロリーを1000キロカロリー以内で過ごす、です!

 

ファスティングの後って、リバウンドしないためにすごく重要で、断食すれば誰だって痩せるんですけど、その後に終わった〜っていう解放感で食べすぎちゃうのが絶対だめです。

 

食べたい気持ちは気持ちはとてもよくわかるんですが、5日間飢餓状態だったから、食べると今までの倍以上の吸収率でカロリーが摂取されてしまいます。

終わった後こそヘルシーで体にいいものを取り入れることがその後のダイエットに繋がります!!

 

ファスティング後の体があまりにもスッキリとリセットされた感覚があったので、昔のお酒と炭水化物でできたような体に戻りたくなさすぎて、ファスティング後の回復食の期間が終わった後も2ヶ月くらいの間、ヘルシーで少なめの食事をし続けていました。

 

ではなぜ摂取カロリーの目安が1000キロカロリーにした理由は以下のとおりです。

摂取カロリーの基準の考え方

・当時わたしの基礎代謝が大体1100キロカロリーくらいだったこと
・1日のほとんどがデスクワークで、運動もそこまでハードに取り入れられなかったため、全体的な1日の消費カロリーの合計が1200くらいであったこと
・上記2点から、消費カロリー>摂取カロリーとするため。

 

ということで、目安として1日1000キロカロリー以内の食事にしよう!と決めていました。

だからもし現時点で1日の消費カロリーが2000くらいあるよっていう筋肉質な人はもっと食べてOKだし、逆にもっと消費していない人は運動を増やすか、1000キロカロリーより摂取量を減らさないと痩せないです。

 

でも、リバウンドしないためには、体にいいものをしっかり食べて、痩せやすい体っていうのを育てないといけないので、できれば1000キロカロリー以上は食べた方がいいと思います。

 

当時わたしが食べていた1000キロカロリー以内の食事はこんな感じです。

当時の私の食事メニュー

朝:納豆キムチオートミール たまご乗せ 500キロカロリー
昼:プロテインとダイエットカレー 300キロカロリー
夜:鶏肉のハーブ炒め もやし  200キロカロリー

という感じでした。

 

1000キロカロリー以内の食事って意外と簡単でお手軽にカロリーコントロールできるアイテムでおすすめなのがこちらの100キロカロリーシリーズや豆腐麺シリーズ、あと、こちらの豆腐シリーズをよく食べていました。

 

このへんをどこか1食に組み込んでいくと、味付けもすごく美味しくて満足感が高いので、我慢してるという閉塞感が少なくカロリーを抑えることができるのでかなりおすすめです!!!

 

あとは、ただ痩せるだけじゃなくて筋肉のあるメリハリボディにしたかったのと、今後の痩せやすい体作りが目標だったので1日1杯は必ずホエイのプロテインを飲むようにしていました。

 

わたしは甘いプロテインの味が苦手で続かなかったので、ちょっと値段は高いんですけど、こちらのアクアシリーズを飲んでいます。

 

それ以外の飲み物は基本お水で、たまに出社した時に先輩に誘われてスタバ行ったりしてたけどその時もストレートティーとか、ブラックコーヒーとか、今までだったらあり得ないようなローカロリーな飲み物を好んで注文していました。

 

というのも、お水生活を始めたら、今まであんなに毎日欲していたカフェラテとか炭酸飲料とかが全く飲みたいと思わなくなるんですよね。

だから自然とジュースとか飲む機会も減って、生理前の暴飲暴食さえ気をつければ自然と痩せていくっていう状態になっていました。

あくまでも実体験でお話ししてるので、当時の様子をそのまま忠実に話してるんですけど今は、全然こんなに厳しくしていないです。

 

体重的にはキープできればOKっていう状態なので1000キロカロリー以内、とは特に決めていなくて1週間の間でコントロールする、という感じで食べています。

なので全然外食とか食べ放題とかも行くし、大好きなクレープとか食べに行く日もあります。

ただ、元々太りやすい体質なので、翌日の朝を置き換えたり、筋トレの量を増やす、その前後で調整するという感じで今はやりくりしています。

 

 

10kg減量して42kgになった方法3 水を1.5L+飲み物は常温か温かいものを飲む

 

それでは、私が3ヶ月で10キロ痩せた方法の3つ目を紹介します!

 

ここからは今も習慣化していることなんですが、お水を1.5L飲む+飲み物は常温か温かいものを飲む です!

 

いろいろなモデルさん、YouTuberさん、美容専門家の方とかがもう聞き飽きたよっていうくらい言われていることだと思うんですけど、やっぱりみんなが言うのはそれなりにちゃんと理由があるのだと実感しました!

本当にまじめにやれば変わるから、本気の人は今日から絶対にやってみてください!

 

人間って60〜70%以上がお水でできているので、どんなサプリメントよりも、綺麗なお水をどんどん取り入れて循環させるっていうことが、実際にやってみて、一番体の中が綺麗になったなっていう実感があったんですよね。

 

あと、筋肉がないと、体がどんどん冷えてしまって脂肪が燃えにくくなってしまうので、できるだけ冷やさないために、常温とか温かいものを飲むって本当に大切なんだな、と実感しました。

 

冒頭で1.5Lと書いたのですが、体型や年齢によって差があるので、ここで、厚生労働省の指標を出しておきます。

必要な水分量の計算方法は、自分の体重×年齢別必要量で算出できます。

年齢別必要量は30歳未満の方は40ml、30〜55歳以下は35ml、56歳以上は30ml、らしいです。

なので、仮に24歳で50キロの人がいたら

50キロ×40mlなので、1日に必要な水分量は2Lになります!

 

ここで、じゃあ2L飲まなきゃ!ってなる人も多いと思うのですが、実際には、食事からも平均1Lくらい水分って摂取しています。

 

また、体内でも300mlくらいの水分が常時作られているんですね。

加えて、運動とか半身浴で逆にどのくらい汗をかくか、とかも本当は計算に入れないといけないので、正確に知りたい人はぜひ計算してみてほしいんですけどみんなだいたい、必要な量はざっくり1.5Lくらいになると思います!

 

飲み過ぎも水中毒になったり、むくみや頭痛につながってよくないので、今日はわたしの実体験とみんなの平均値で、だいたい1.5Lをおすすめしておきます!

ここまで書くと、わかってるけど飲めないんだよね〜っていう人いると思います。

 

元々わたしも全然お水飲めない人だったので、1.5Lも無理無理って思ってたんですけど、起きている時間の中で、本当に少しずつでいいので意識的に飲むっていうくせをつけると案外飲めるようになって体も覚えていくので、騙されたと思ってこの動画を見た今日こそはぜひやってみてほしいです!

 

人間の体って、1度に200〜250mlくらいしかそもそも吸収できないそうです。なので理論上も本当に一度に大量に飲む必要ってなくて、接客業とかでトイレ行けないから〜っていう人も、200mlくらいを目安に適宜飲めば、そんなにトイレの回数を増やさずに適量のお水を飲むことができます!

 

あとは、余談ですが、個人的に1.5L飲めるようになった方法が、ストローで飲む!っていうのと、小さめのコップに移して飲む、っていう方法があって最初の頃はこれで気づいたら意外と飲めてる、っていう日が多かったです。

 

完全に自己流だしこれは根拠とかないんですけど、何やっても無理!っていう人がいたらダメ元で試してみてください(笑)

 

10kg減量して42kgになった方法4 1日1時間のウォーキング、10分の筋トレ、3分のストレッチ

 

はい!それでは4つ目はこちら!

1日1時間のウォーキング、10分の筋トレ、3分のストレッチ です!

 

これも、最短で痩せて綺麗なボディラインを手に入れるにはとても重要だと思っています!

冬は特に寒いし、ウォーキングめんどくさいな〜って思うかもしれないけど、習慣化させてしまえば逆にやらないともどかしくなります。笑

次の日の体を見て本当に後悔するっていうのを何回も経験してきたので、やっぱり運動も激推しさせて頂きたくって、4つ目に入れてみました。

 

わたしの場合は、基本家でリモートワークをしている期間が長かったので、朝起きたらすぐにとりあえずウォーキングして、その後筋トレしてから仕事開始して、夜寝る前にストレッチする、っていう流れが定番化していました。

 

それぞれの時間も、最低限の時間を1時間、10分、3分って設定していました。

 

頑張れる日はもっとやっていたし、ストレッチに加えてマッサージとかちゃんとやってる日もありました。

ただ、仕事が遅くまであって、もう疲れて寝たいってなっちゃう日もやっぱりあるので、めんどくさいこととか、習慣化させたいことはできるだけ朝に終わらせることがおすすめです!

特に運動は、朝イチやることでその日1日の代謝も上がって、よりたくさんの脂肪を勝手に燃焼してくれるので、ぜひ90分早く起きて、朝に取り入れてみてください!

 

とはいえ、わたし夜型人間で、本来は朝の早起きがとっても苦手なんですけど、これも一つのケジメとして、痩せるまで続けるっていうのを徹底させていたら、なんだかんだ今も続いている感じです。

 

後回し、後回しにすると、人間ってどうしてもめんどくさいしやりたくないから、だんだんやらなくなっちゃうんですよね。。。

それで何度も挫折した過去があるので、、、(笑)

 

本当にわたしが究極に継続できない人間なので、そんな自分がベストだと思った方法なら、みんなにもおすすめできるんじゃないかな〜とは思ったんですけど、もしどうしても朝が無理なら、昼でも夜でもいいので、食事制限だけじゃなくてぜひ運動も取り入れてみてください!

 

10kg減量して42kgになった方法5 便秘対策をする

 

私が52キロから10キロ減量する上でやったことの5つ目はこちら!

便秘対策をする! です!

 

 

悩んでいる方はご存知の通り、だと思うのですが、これは非常に重要なのに、改善がとっても大変な項目でした。

 

わたしは学生の頃から便秘になりやすい体質で、1週間出ないということがよくありました。

時には本当にお腹痛くなりすぎて動けなくなって、彼氏に下剤を買ってきてもらう、っていう黒歴史があるくらい

腸内環境がコントロールできない時期がかなり長くありました。

 

でも便秘ってダイエットにとって最大の敵だと思っていて、毒素とか悪いものいらないものをどんどん溜め込んでしまうわけだし・・・

なので、痩せるぞ!って決意してファスティングを終えた後に、今が一番リセットされた綺麗な腸内環境なはずだからこれを機に生まれ変わるぞって決意して、調べまくって実際にありとあらゆるものを試して改善を試みました。

 

そのおかげもあって、今は2つのアイテムを使って、毎日1回は出る、というもう嬉し泣きできるくらいの改善を遂げることに成功しました。

もう本当に辛かったな〜〜〜〜(笑)

はい、前置きはこれくらいにして、取り入れたアイテムをご紹介します!

 

3ヶ月で10kg減量の必須アイテム1 善玉菌サプリメント

 

まず一つ目はこちら!

iHerbで購入している「カリフォルニアゴールドニュートリション」の

ラクトビフィ プロバイオティクス 300億CFU ベジカプセル60粒入り

というサプリメントです!

公式サイトはこちら

 

これは、iHerbでもめちゃくちゃ人気の商品なので知ってる人もいるかもしれないんだけど、乳酸菌5種類と、ビフィズス菌3種類が配合されたベジタリアンでも取り入れられるサプリメントです。

 

ファスティングの後は、綺麗な状態の腸だから、善玉菌をとにかくたくさん取り入れて、いい環境づくりをした方がいいって聞いて手軽なところだと、お漬物とか発酵食品をとるといいということを聞いていたのですが、しばらく続けてみて、お水も飲んでるし、食生活も気をつけてるのに

やっぱり便秘気味でした。

わたしの腸はやっぱり手強いなと思って、物理的にいい菌を届けるしかないな、という結論に至り、色々調べた結果、このサプリメントが安全で効果が高そうだったので買ってみたのがきっかけです。

 

実際、結構効果を実感していて、これを飲む日と飲まない日では出る時間が違う気がします。

ちゃんと飲み続けていると、朝起きて、午前中にはスッキリ出てたのに、もう大丈夫かな?と思って飲まなくなったら、午後までなかなか出なくて、やっぱりこのサプリのおかげだったのかな〜って思ったことが何度もありました。

 

価格は、今のレートだと2417円で1粒40円なのでちょっと高いんですけど

人気なのかよく在庫切れになっているので、見たタイミングで在庫があれば、ぜひ1度試してみてください!

 

3ヶ月で10kg減量の必須アイテム2 Cコーヒー

アイテム2つ目はこちら!

インスタで広告見かけませんか?こちらのCコーヒーです!

 

広告では痩せるコーヒー!みたいな感じで広告が出てることが多いと思うんですけど、わたしは便秘改善で取り入れています!

味もすごい美味しくて、普通に飲みたくなっちゃうようなコーヒーなんですけど、2種類の炭パウダーが入っていて、その炭が余分なものを吸着しつつ排便を促してくれるそうです。

 

これを飲んだからといって痩せたっていうわけではないのですが、飲むと数時間以内にだいたいトイレに行きたくなるので、便秘対策としてはかなりおすすめです!

 

わたしは定期購入で毎月届くように設定して、今も続けて取り入れています。

さっきのサプリと合わせることで、長期的に腸内環境を整えつつ、直近の課題も解決できるので、この2つのアイテムにはかなり助けられました!

 

人によって、合う善玉菌って違うから、必ずしも改善に繋がるとはいえないけど、ヨーグルトとかじゃ絶対改善されない〜って悩んでいる方で、お金に余裕があれば、ぜひお試しください!

 

 

10kg減量して42kgになった方法6 1時間の半身浴をする

 

長くなりましたがラスト6個目はこちら!

1時間の半身浴をする、です!

 

 

これも個人的にとても重要に思っています!

というのも、体を温めると巡りが良くなって、前の方で紹介したお水を飲むとかストレッチをする、っていうそれぞれの項目の効果を倍増させてくれるのでとにかく毎日お湯に浸かって、体の芯からあったまるということを習慣にしていました。

 

ポイントは、おへそから上にお湯が来ないようにすることと、体温と同じくらいか、冬だったら39度とか少し温かいくらいのぬるま湯に浸かるのがおすすめです!

 

本当は熱いお湯に浸かって、一気に疲れをぱーっと解放するのが好きなのですが、あついお湯に肩まで浸ってしまうとすぐのぼせてしまって長く浸かっていられないので、ちょっとぬるくて、おへそより下っていうのがポイントです!

 

浸かっている間の時間でわたしはNetflixとかYouTubeとかひたすら観ながら、足をもみもみマッサージして、筋肉をほぐしながら1時間くらい入るっていうのを続けています。

 

読書が大好きで読みながら入ってたり資格試験の勉強をしながら入ることもありますが、できればマッサージができるように両手を使わない娯楽がいいなと思って資格試験の直前みたいな必須じゃない限りは動画を見ながらマッサージが定番ですね!

 

お風呂から出たら、クリーム塗って終わりにしたいので、わたしのようなずぼらさんはマッサージはお風呂の中で済ませて出たらフリータイムってした方が続けられるかもしれないです!

 

あとお風呂にもお水は持っていってください!

意外と汗をかくので、脱水にならないようにお風呂に入っている間もこまめに水分補給をしてタイムリーに循環させるといいと思います!

 

10kg減量して42kgになった方法 まとめ

 

はい!いかがだったでしょうか?

私が3ヶ月で10キロ痩せた方法をまとめると、以下のとおりです!

 

全部をいきなりやるのは難しいかもしれませんが、少しずつでも取り入れると、徐々に体重が減ってきて、もっと頑張ろうというモチベーションにもなると思うので、ぜひ1つでも試して見てください!

 

10kg減量して42kgになった方法 まとめ

1 5日間のファスティング
2 摂取カロリーを1000kcal以内にする
3 水を1.5L+飲み物は常温か温かいものを飲む
4 1日1時間のウォーキング、10分の筋トレ、3分のストレッチ
5 便秘対策をする
6 1時間の半身浴をする

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

-フィットネス, 食事・サプリメント
-, , , , , ,

© 2022 これブロ