これおの日常 旅行

【初心者キャンパー】上郷・森の家で初心者が手ぶらキャンプをしてみたら最高だった!

こんにちは、こちょすです。
今回は旅行記事です!

 

これまではホテルステイをご紹介してきたのですが、アウトドア好きの僕とElleさんはキャンプもしてみたい!
ということで、今回初めて挑戦してみました!

 

とはいえキャンプの「キャ」の字もわからないし、キャンプ道具も全然持っていなかったので、まずは道具を全て借りられるところでやってみて、必要な道具やキャンプの仕方などを学ぼうと思い、今回の場所に決めました!

 

今回行ってきたのは、神奈川県横浜市にある「上郷・森の家」さんです!

横浜市役所が運営する施設で、2019年9月1日ににリニューアルオープンしています!

 

初めてのキャンプでしたが、とっても楽しくて、最高の思い出になったので、ぜひこの記事を読んで、キャンプ行ったことない方もキャンプ行ってみようかなーという気持ちになっていただければ幸いです!

 

 

ここで宣伝です!インスタ始めました!日々のトレーニング動画や食事の記録を載せています!ぜひフォロー・応援お願いします!

instagram:@kochos05
Twitter:@kochos5

 

 

こんな方におすすめ

  • キャンプをしたことがないが、やってみたい
  • 上郷・森の家のキャンプを検討しているが、雰囲気が知りたい
  • 単純にキャンプ記事が読みたい!

 

ではキャンプ記事スタート!!💪

 

上郷・森の家ってどんなところ?

上郷・森の家は、横浜にあるキャンプや宿泊、BBQなどをすることができる場所です!

栄区にある横浜市上郷・森の家は横浜自然観察の森や金沢動物園に隣接した豊かな自然のなかにある研修・宿泊ができる施設です。
四季を通じて自然とふれあいながら、心豊かなひとときをお過ごしいただけます。

横浜市ホームページより

 

調べたところ、手ぶらキャンプができるということで、ここで初めてのキャンプをしてみることにしました!

アクセス

キャンプ場を選んでいるときに一番心配だったのがアクセスでした。

というのも、僕たちは車を持っていないので、できれば電車などでいけるような場所にあるとありがたいなーと思っていたのです!

上郷・森の家は電車・バスで行くことができ、とてもありがたかったです!

電車とバスで行く場合、以下のように2通りの行き方があります。

電車とバスでの行き方

行き方1、京浜急行「金沢八景」駅👉神奈川中央交通バス停留所「森の家前」

行き方2、JR「大船」駅👉神奈川中央交通バス停留所「森の家前」

 

大体横浜からは1時間ほどで行くことができます。

最寄りのバス停である「森の家前」に着くと、「上郷・森の家」の看板が置いてある坂道がありますので、登っていきます。

 

 

 

少し登っていくと、本館があるので、ここのエントランスでチェックインします。

 

 

キャンププラン料金

次にキャンププラン料金ですが、僕たちが泊まったのは

「手ぶらOK!キャンプサイト付きデッキサイト」というプランでした。

1泊あたり15000円だったので、2名で泊まった場合は1人あたり7500円の計算ですね!

※タイミングによっては宿泊費は変動するかもしれませんのでご了承ください。

 

備え付けの備品

キャンプ初心者の方にとって気になるのは何がレンタルできるのか、だと思います。

以下が上郷・森の家の手ぶらキャンププランで事前に用意されていた備品(キャンプギア)です。

備え付けのキャンプギア一覧

・テーブル ×2
・チェア ×4
・マット ×4
・シュラフ ×4
・LEDランタン ×2
・ツーバーナー(ガス付き)
・クッカーセット(なべ・フライパン・ライスクッカーなど)
・食器セット(コップ、プレート、ボウル)
・カトラリー(フォーク、スプーン)
・調理器具(肉トング、野菜用トング、包丁、まな板)
・23.5ℓクーラーボックス(氷、保冷材はつきません)
・焚火台
・BBQグリル
・火バサミ
・ジャグ(7.5ℓ)

 

いくつかの備品は写真を撮ってみました!

クッカーセットや食器セット

※使う前に洗ってしまったので濡れていますが、食洗機で洗ってあるとのことで、綺麗な状態でした!

 

テーブル

Colemanのテーブルでした!折り畳めてコンパクトになるし、欲しい、、、

 

ツーバーナー

ツーバーナーもとっても重宝しました!この日は雨が少し降っていて風があったので、若干火力が不安定だったのですが、天気はしょうがない。。。

 

BBQグリル

BBQグリルも大きくてお肉やら色々焼けます!

 

焚き火台

焚き火台です!(すみません、表にしてから撮ればよかった。。。)

 

クッカーセットにはご飯を炊くための炊飯鍋などもあり、他の調理器具も上記のとおりしっかり揃っているので本当に食材さえもっていけばすぐにキャンプが始められるくらい設備は整っていました!

 

周辺施設

持ってくるのを忘れてしまった!急に体調が悪くなってしまった!などなど、キャンプにトラブルはつきものだと思います。

僕たちもそうですが、初心者キャンパーにとってはいざというときに買い出しなどができる施設があるのかは気になるところですよね??

 

今回キャンプをした上郷・森の家キャンプ場には、徒歩10分くらいのところに、薬局CREATEやワークマン、ユーコープという大型スーパーなどがあります。

 

なので何かトラブルがあった場合にもだいたい揃います!なんなら食材の買い出しもここでやればOKだと思います!笑

 

上郷・森の家の本館に併設されている大浴場も最高でした!

キャンプ場ではシャワーは無料で利用できますが、寒い時期やもう少し疲れを癒したい場合、上郷・森の家の本館では1人500円で大浴場にも入れます!

僕たちが泊まったときにもかなり冷え込んでいたので、利用しましたが、とても綺麗&露天風呂付きで最高でした!

 

予約方法

予約はキャンプ場検索・予約サイトの「なっぷ」さんから可能です。

※以下はアフィリエイトリンクでもなんでもないので、普通にGoogle検索していただいてもOKです!

 

 

 

上郷・森の家でのキャンプ開始!

チェックインしたらテントとご対面!

チェックインが終わったら、キャンプ場に向かいます!

テントはすでにスタッフの方が立てておいてくださり、あとはキャンプを始めるだけ!という状態になっていました!(初心者にはとってもありがたい!)

※下の写真は翌日の晴れたときに撮った写真です!

 

周辺散策したり、、、

上郷・森の家キャンプ場は横浜自然観察の森と併設されているので、トレッキングコースなどがありました!

せっかくなので色々お散歩しました!

トレッキングコースもいくつかあったり、途中には蛍の生息地などもあったりしてとても面白かったです!

 

 

ご飯炊いてみたり、、、

とても美味しく炊けました!BBQもしましたが、お米だけでもいけちゃう!!

 

焚き火をしながら焼きマシュマロ作ったり、、、

焚き火の火で焼きマシュマロを作りました!

とろとろのふわっふわで、外で食べるマシュマロは至高ですね!

外での朝ごはんは格別!コーヒーも飲んじゃう!

次の日の朝ごはんはこんな感じ!

前日と打って変わってとてもいい天気だったので、それだけで最高の朝食でした!

 

食後のコーヒーも!外で飲むコーヒーは格別でした!

コーヒーミルとか買ってドリップしたらもっと良さそうですね!

 

 

自分たちで持っていった方が良いもの

最後に、手ぶらでOKなプランとはいえ、自分たちで持っていった方が快適に過ごせそうなアイテムをいくつかご紹介します!
 

防寒具(ネックウォーマー・膝掛け)

僕たちが行ったのは10月中旬頃でしたが、あいにくの雨だったこともあってか、夜はとても冷え込みました。。

晩御飯の準備をするときや、朝方の寒い時間帯に備えて、ネックウォーマーや膝掛けがあると良いと思いました!

 

調べてみたところ、KingCampのブランケットが、膝掛けにもできるし、掛け布団にもできるし、ポンチョにもなるのにコンパクトで良さそうだったので、これを買おうと思っています!

 

ランプ

ランプは2つほど貸していただいのですが、1つは電池が途中で切れてしまい、かなり暗くなってしまいました。。。

 

ランプがないと夜の作業は初心者の僕たちにはかなり難しかったので、明るいランプを自分たちで持っていった方がいいなと思いました。

 

また、携帯の充電がギリギリだったので、動画を撮ったり、調べ物などをもっとする人の場合にはランタンから充電ができるようなモバイルバッテリー機能が付いているとよいと思いました!

Amazonだと以下のランタンが人気があるようなので、一度買ってみようと思います!

 

100均グッズ

あとは以下のようなものは百円ショップなどにも売っているので、買っておくとよいと思いました!(なくてもどうにかなります!)

100均で買っておくとよいもの

・着火剤

👉焚き火をするにもBBQをするにも、着火が圧倒的に楽!

・炭

👉キャンプ場でも買えると思うが、割高だし百円で買えるので買っておくと良さそう!

・雨具

👉雨が降ったときに傘を差しながらの作業はきつい!(実体験)

 

 

感想

いかがでしたか??僕たちも初めてのキャンプでしたが、上郷・森の家キャンプ場で初キャンプを経験できてよかったなと思いました!

今度は少しずつ自分のギアを揃えてキャンプに臨みたいと思います!!

 

この記事を読んでいるみなさんの中にも、これだったら自分たちにもできそう!トライしてみよう!と思っていただけたら嬉しいです!

 

ではまた!最後まで読んでいただきありがとうございましたー!

-これおの日常, 旅行

© 2021 これブロ